低血圧を健康食品で改善する【ヘルスケアの秘訣】

日傘を持った女性

ゴマの抗酸化作用

運動

効果的に摂取するには

昨今話題になっているゴマに含まれている成分であるセサミンは、その強い抗酸化作用によって細胞の老化を防ぎ、美容やアンチエイジングに効果があるとされています。他にも動脈硬化などの血管障害に対しても効果的で、肝機能の向上や悪玉コレステロールを抑制する働きなども期待できます。そんなセサミンですが、ゴマに含まれているとはいってもその量が少ないために、食事から摂取するよりは、健康食品やサプリメントなどを利用して効率的に摂取する方法がお勧めです。またセサミンだけでなくビタミンEやカロテン、DHAやEPAといった栄養素も抗酸化作用が強いという特徴があるので、これらの栄養素をセサミンと一緒に摂取することで、より強い効果を得られる可能性があります。

選び方と注意点

セサミンを摂取するためにはサプリメントが手軽で簡単ですが、その種類はいろいろと豊富なので、まずは選び方のポイントとしてはセサミンの含有量を確認して、セサミンだけでなくゴマの健康効果をより強く実感するためには、ゴマリグナン類が配合されているものを選びましょう。このようにゴマの有効成分がしっかり含まれているものがお勧めですが、それとともにゴマはそこそこカロリーが高い食材なので、カロリーのことも考えてチェックしましょう。あとは副作用めいたことはとくになくて安心して摂取可能ですが、カロリーのことも計算して、大量摂取などは控えた方が良いさそうです。これは他のすべての健康食品やサプリメントにも言えることですが、大量に摂取したからといって、良い効果が出るというわけではありません。